付き合う彼氏みんなにお金をとられてしまいます



彼氏にお金を騙し取られるOLです

更新日:2016/07/29

お金を借りるよりも、まずはお金を借りない生活を。

手元にすぐ使える現金がない時、キャッシングでお金を借りることは良くある事でしょう。最近は土日などの休日は関係なく営業しているキャッシング店舗が多いのですごく便利です。また駅前や郊外、静かな住宅街などに店舗がある事も多いので、いつでもどこでも気軽にお金が借りれます。

キャッシングでお金を借りるためには、必須条件や審査がありますが、そう厳しいものではありません。お金はとても貴重です。家を借りるための家賃や食事に使うお金、洋服を買うお金や習い事に使うお金、毎日少しずつ何かしらのお金を使いながら私達は暮らしています。総合病院や歯医者や皮膚に行くにも全てお金を支払わなくてはなりません。

熱のある身体や虫歯のある口の中、あせものある皮膚を放ったらかしにしておくのは危険な事です。毎日のより良い豊かな生活のためにはお金というものはとても大事な役割りを担ってくれています。ですが、まずはお金を借りない生活を目指していきましょう。


キャッシング審査でイチオシと呼べるのはどこか

キャッシングの利用を考えているがどこを利用したら良いのか迷っているとか、何処も同じだろうから適当に決めようと考えているのなら審査に注目して探すと良いと言えます。キャッシングの審査には簡単に行える様にしている所とそうで無い物が存在していますが、特に前者の様な仕組みには必要な事を事前に知った上で申し込むと非常に利用し易いと言えます。

実際に幾つかの解説しているサイトでもイチオシな商品として取り上げられているなど、人気がある物としてそのやり方や特徴に付いても詳しく説明されていたりします。その際には審査の方法や何が重要かも書き出されていますので一度は読むと良いと言え、そのキャッシングはもとより他の商品と比べる場合にも役に立ちます。

しかしイチオシとされている商品よりも大抵は金額や商品の持つ機能に勝る物は殆ど無く、必然的に選べる範囲は絞りこまれてくると言えます。その中から自分にあった物を選べば良いのである意味でこの探し方が確実なのですが、それでも自分自身を知った上で申し込まないと台無しとなる事があります。

申し込みに関しては事前のチェックを欠かさない様にする必要があり、何かしらの不備で調査が遅れると場合によっては損をする事もあるので注意が必要です。


契約極度額が最高800万円の三井住友銀行のカードローン

三井住友銀行のカードローンでは最高800万円までの契約極度額をご用意しています。 比較的まとまったお金を借りることができる上に銀行のカードローンならではの低金利なのが魅力です。さらに契約極度額が高いほど金利が低くなってお得です。

カードローンではよく利用限度額と極度額と2種類の枠がありますが、極度額は契約上の限度額のことであり利用限度額がこの範囲で設定されます。利用限度額の方が極度額より基本的には小さくなりますが、利用限度額を増額したい時に極度額までなら手続きが簡単になると言うメリットがあります。

三井住友銀行のカードローンでは電話、ローン契約機、三井住友銀行カードローンプラザ、店頭にて契約極度額の増額を受付しています。増額を申請すると審査が開始され、その審査に合格すると契約極度額の増額が認められます。使いみちは契約極度額の範囲なら原則自由です。アクティブに行動される方でも自由な目的でお金が借りられて便利です。


お金のトラブル体験談

私は26歳のOLです。大阪出身です。実家暮らしで、両親との三人暮らしです。会社では主に事務をやっています。
そんな私ですが、どうにもこうにもお金に縁がないというか、よくトラブルに巻き込まれてしまうのです。特に多いのが、付き合っている彼氏に貢いでしまったりお金を騙し取られてしまうこと。 私が付き合う男性は、だいたいいつもお金に困っている人です。あまり働く気がないプー太郎だったり、夢を追いかけるバンドマンだったり。そういう男性を、支えてあげたいって思ってしまうんです。

ただ貢ぐだけならまだマシです。自分で納得してお金を出しているからです。彼が困らないように、食事を作ってあげたり、生活費で足りない分を補填してあげるのはさほど苦ではありません。私の給料も少ないので、厳しい面はありますが、それで彼が楽になるならという気持ちです。ただ、嘘をついてお金を取られるのは腹が立つ!!

バンドマンの彼に、ライブをするからライブハウスのレンタル代が必要だといわれて10万円貸しました。チケットが売れたらそれでちゃんと返せるからと言っていたのですが、結局そのライブは開催されることなく彼とも連絡が取れなくなってしまいました。完全に騙されてました。
もうお金のことで騙されるのは懲り懲りで、今は2年くらい彼氏がいません。

カードローンの特徴は審査の厳しさ、低金利、フリーローンです


私は20代の男性です。現在は会社員をしています。先日、銀行からお金を借りました。これはその際の話です。私は会社に入ってから10年が経ちました。高校を卒業して入っているので、もう若手社員とは呼ばれなくなっています。後輩もできたので自分の仕事だけでなく、同時にその後輩の教育も行なっています。仕事は充実していて人間関係も良好です。なので、非常にやりがいがあります。私の趣味は車です。車を運転してどこへでも行きます。

特にドライブが好きで当あてもなく車を運転します。また、車を改造することも趣味の一つで今までにいくらかけてきたか自分でも分かりません。会社でもらった給料はほとんど車につぎ込んでいました。普段はお金に関して困ることはありませんでしたが、ある時様々なことが重なり、出費が多くなってしまったのです。自分で都合をつけようと考えましたが、どうしても都合がつかず、友人に相談しました。その友人は金融機関からお金を借りることを勧めたのです。調べてみると金融機関の中でも銀行は個人に対して融資を行なっていて、カードローンと言う制度を設けていることが分かりました。

カードローンの特徴は審査がやや厳しめに設定して信用を保っている分、金利が低いことも知りました。また、フリーローンで借りる目的を問われないことが分かったのです。私にはもってこいの特徴だと思い、早速申し込みをして審査を受けました。審査は思っていたよりも早く、割とすぐに融資をしてくれました。現在は返済していますが、機会があればまた借りようと考えています。




↑ PAGE TOP